スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツアキニーゼロイチサン

緑蔭に一重まぶたの少女かな

涼しさや多肉植物やや透けて

青梅や砂粒ほどの骨の音

十藥やさみしき人の肥えはじむ

背泳ぎや飛行機の音遠くなる

棘多き林に蛍はひりけり

旧友の来ないアパート花カンナ

花ざくろ歯ならびの良きカメラマン
 
**** **** **** **** **** **** ****

鉦たたきまなこ澄むまで石を積む

爽涼やよく日の当たる歩道橋

いなつるび頬突つ張つてゆきにけり

秋の夜の口より細き紐の出て

新月やむかし誰かの泣いた部屋

ななかまど怖い絵のある喫茶店

葡萄食ぶひと葡萄棚くぐりをり

秋の海二人で分けるメンチカツ

天蓋花少し発情してゐたる

うつとりとまはつてゐたるかかしかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。